エンタープライズコンテンツプラットフォーム

Alfresco Oneは、パワフルで拡張性が高く、規模を拡大できるエンタープライズコンテンツプラットフォームです。

Alfresco Oneプラットフォームでは、シンプルなビジネス文書から、スキャナーで取り込んだ画像、写真、設計図、大きな動画ファイルに至る、あらゆる種類のコンテンツを完全に管理できます。Alfresco Oneに内蔵されているワークフローを使えば、書類を多用するビジネスプロセスを自動化して、より効率的に、かつ正確に業務をこなせます。さらに、Alfresco Oneのコラボレーション機能により、ファイアウォールの内側はもちろん、外側でも安全に共同作業を行えます。

社内のコンテンツの全ライフサイクルを1つの統合ソリューションで。

Alfresco Oneなら、コンテンツがある場所に関係なくアクセスを厳密に制御して、ファイアウォールの外側でも、社内ネットワークを開くことなく、安全に共同作業を行えます。ビジネスプロセスの実施範囲を会社全体と携帯端末まで拡大し、携帯端末を使用する新しい業務案件を簡単に稼働できます。

今だけでなく将来のニーズにも対応できる柔軟性。

Alfresco Oneは、ビジネスプロセスに応じた構成でどこにでも導入でき、特定の業務のニーズに合わせてカスタマイズできます。Alfresco Oneを既存のエンタープライズシステムに組み込み、今までの仕事のやり方を変えることなく、あらゆるエンドユーザーツールとデバイスに統合できます。

オープンソースとオープン規格を基盤とするプラットフォーム。

Alfresco Oneを使うと、すべてを1つのプラットフォームに集約できるため、従来のECMに関連して発生するコストを大幅に削減できます。WebDAV、CIFS、SharePoint、CMISなどのオープン規格に対応し、活発なオープンソースコミュニティにもアクセスできます。ITが会社にシステムを統合している間にクラウドを使い始めることができるので、すぐにそのメリットを享受できます。

企業のコンテンツの利用実態を反映したハイブリッドアプローチを提供する唯一のベンダー。

一般的に、企業が所有するコンテンツのうち、自由に共有できるコンテンツはわずか20%で、もう20%は極秘情報、残りの60%は必要に応じて外部と共有できる、またはするべきコンテンツとされています。Alfrescoは、こうしたコンテンツをライブで共有して効果的に共同作業を行える場所です。コンテンツをAlfrescoに保管することで、今までのやり方を変えることなく業務を行うことができます。

Alfresco Oneの各種モジュール

レコード管理、案件管理、契約管理用のソリューションを必要とする企業のために、追加のモジュールが用意されています。これらのモジュールをAlfresco Oneと一緒にインストールしてご利用いただけます。 詳細を見る