Alfresco Oneの各種モジュール

Alfrescoのon-premiseバージョンには、オプションで多数のAlfresco Oneモジュールが用意されています。 これらのオプショナルモジュールを使うことで、パフォーマンスの改善、機能の追加、他のビジネスアプリケーションとの統合など、Alfrescoをさらにパワーアップできます。

レコード管理

DOD 5015.02承認済みのレコード管理機能が内蔵され、使いやすく迅速な導入が可能

  • Alfrescoの中核ドキュメントマネジメントリポジトリ上に構築
  • デスクトップや電子メールクライアントからのドラッグアンドドロップ、またはブラウザを使用したレコードのファイリング
  • 社内記録などのすべてのコンテンツを単一ソリュ―ションで管理

Alfresco レコード管理の詳細はこちら

Alfresco Workdesk

Alfresco Workdeskはビジネスプロセスでのユーザーの役割に基づいて、適切なときに、使いたいデバイスで、ユーザーに関連するコンテンツのみに集中ができます。 Alfresco Workdeskは特にケースマネジメントやコントラクトマネジメント、そして効率性、正確性、追跡性のすべてが同時に求められる反復可能なビジネスプロセスに適しています。

Alfresco Workdeskの詳細はこちらから

Index Server

AlfrescoはオプションでAlfresco Index Server(Apache Solrベース)を提供しています。 Alfresco Oneサブスクリプションをご契約のお客様は、Alfresco Index ServerをメインのAlfresco CPUの一つ(Alfrescoクラスターのノードの一つ)またはスタンドアローンのCPUで実行できます。 Alfresco Index Serverを使うと、メインのAlfrescoサーバーでインデックス化を行う必要がなくなるため、より優れた拡張性が得られます。

注:このオプションは、Alfresco Oneサブスクリプションをご契約のお客様向けです。

Transformation Server

オンラインでの表示の質を改善したい、Alfrescoサーバーから変換処理の負担を取り除きたい、とお考えですか?

Alfresco Transformation Serverは、Alfrescoサーバーとは別のCPUで実行する追加の変換エンジンです。 Transformation Serverでは、Microsoft Officeを使ってOfficeファイルをオンライン表示用に変換することで、レンディションの品質が大幅に向上します。 Alfresco Transformation Serverには次の特長があります。

  • 品質の改善 
  • パフォーマンスの向上 
  • 拡張性の向上 
  • より簡単な管理

Transformation Serverのデータシートを見る

Alfresco S3 Connector

Alfresco S3コネクタは、Alfrescoを使ってAmazon AWSに簡単にコンテンツを保存できるように、AlfrescoサーバーをAmazonのSimple Storage Service(S3)に接続するためのものです。 AlfrescoをAWS用に最適化する方法はこちら。