Alfresco Workdesk

取引、ローン、クレーム、ケースをより速く効率的に処理

Alfresco Shareなどの多用途のドキュメントマネジメントおよびコラボレーションアプリケーションは、大部分の知識労働者の日常的なコンテンツ管理と共有ニーズに対応できる完璧なソリューションです。 銀行、保険会社、政府機関、人事、経理などの大量のコンテンツ中心のビジネスプロセスを扱う組織または部署は、多くの場合、さらに構造化されたアプローチを必要とします。 Alfresco Workdeskは取引、ローン、クレーム、申請書、請求書、およびケースをより速く効率的に処理して、最終的な利益の向上のために設計されました。

適切なコンテンツを適切なときに適切な人に

Alfresco Workdeskでは、ユーザーのビジネスプロセスにおける役割に基づいて、適切なときに、ユーザーに関連したコンテンツのみに注力することができます。 たとえば、企業の人事部に勤務しているとします。 貴方の役割が新入社員のケースファイルが完了しているか確認することである場合、Alfresco Workdeskにログインすると、完了したケースファイルが表示されます。 ただし、単に従業員の機密保持契約書に署名したか確認して承認することが役割の場合は、新しく署名された機密保持契約書の一覧が表示されます。ここから、クリックして表示し、承認できます。 Alfresco Workdeskでは、ビューと作業が、行う必要のあるタスクに最適化されているため、時間を節約でき、プロセスが合理化されます。

どこででも、どのデバイスでも作業できるビジネスプロセス

コンテンツ中心のビジネスプロセスの合理化に向けた、Alfresco Workdeskの業務の役割ベースのパワフルなアプローチには 3 種類の使用方法があり、それぞれ単独で使用したり、組み合わせて使うことで、真にカスタマイズされた使用感を実現します。

Alfresco Workdesk — どのWebブラウザでも使用できる強力な機能と柔軟性

Alfresco Workdeskのインストール不要のブラウザーベースのユーザーインターフェースは、今日のWeb規格を使用しており、Alfresco Workdeskを使用する上で全機能をカスタマイズしながら利用できる方法です。 ドラッグアンドドロップに対応したファイル管理とリストの並べ替え、インライン編集、ドロップダウンリストの自動挿入、一括操作、Microsoft Officeとの統合により、Alfresco Workdeskは、コードを編集するのではなく、設定を利用してビジネスプロセスに合わせたカスタマイズが可能な快適かつモダンなアプリです。

Alfresco Office Workdesk — ブラウザを使わないシームレスなデスクトップとの統合 

さらに時間を節約するために、Alfresco Office Workdeskは、Microsoft Officeなどのデスクトップアプリケーションに業務コンテンツプロセスを取り入れます。 インストールが不要で、共有ドライブでの作業と同じような操作方法を用いるAlfresco Office Workdeskは、一般的な「ファイルを開く」ダイアログや「名前を付けて保存」ダイアログからファイルの検索、作成、変更が行え、デスクトップアプリケーションで直接コンテンツのプロパティを編集できます。 MS Wordでは、文書にプロパティフィールドを埋め込んで、それらの値をAlfrescoのインデックスと同期することもできます。 Alfrescoはバージョン管理、インデックスの作成、ワークフローをバックグラウンドで処理します。 Alfresco Office Workdeskは、一日中デスクトップアプリケーションを使用して仕事をし、コンテンツ中心のプロセスと関わる必要のあるユーザーに最適です。

Alfresco Mobile Workdesk — ビジネスプロセスをモバイル化

Alfresco WorkdeskとAlfresco Office Workdeskと同一の基本的プラットフォーム上に構築されたAlfresco Mobile Workdeskは、ネイティブのiOSアプリケーションに対して、業務の役割にもとづいた強力なビューと操作を導入しました。 適切なコンテンツを、適切なときに、どこに居ても見ることができるので、ユーザーがオフィスに戻るまでビジネスプロセスの処理を遅らせる必要はありません。

実績あるプラットフォームで動作するパワフルで新しいビジネスソリューション

Alfresco Workdeskは、Alfrescoエンタープライズコンテンツプラットフォームを基に構築されたビジネスソリューションです。 トランザクション式コンテンツ中心の業務プロセスの合理化に必要なツールがすべてそろっています。 コードの編集ではなく、設定によるカスタマイズを中心とするAlfresco Workdeskは、多用途の文書管理ユーザーインターフェイスよりもはるかに速く、お客様独自のビジネスプロセスと要件をカスタマイズできます。 Alfresco Workdeskは、CMISオープンコンテンツ規格を使用して構築されているので、オプションで既存のコンテンツリポジトリと統合することもでき、費用がかかる従来のECMプラットフォームから移行できます。

Alfresco Workdeskのメリット:

  • コンテンツ中心のビジネスプロセスを合理化して時間と費用を節約
  • 業務の役割ベースのアプローチにより、ユーザーは必要な作業のみに集中できる
  • モバイルなどの柔軟なユーザーインターフェイスによって、どこででもビジネスプロセスを処理できる
  • コードの編集ではなく設定によるカスタマイズを中心としているため、導入期間を短縮できる
  • Alfrescoプラットフォームを基盤とした、比類のないTCOとパフォーマンスを誇るECM