メインコンテンツへスキップ

Alfresco Digital Business Platform

プラットフォームの概要

Alfresco Digital Business Platformを使うと、IT担当者は業務フローを加速できるモダンで使いやすいソリューションをすばやく開発できます。オープンソースのモジュール式プラットフォームであるため、統合/拡張が簡単で、本格的なデジタル化を迅速に実現します。

各セクションをクリックして詳細をご覧ください

Application Development Framework

Using modern UX and UI technologies the Application Development Framework provides a rapid, unified experience for building business solutions that use the Alfresco Platform’s tightly integrated process, content and governance services. These modern UX/UI technologies, including Angular Material Design and pre-built Angular components and services, allow IT to develop applications quickly and iteratively. Users have a consistent, engaging experience across mobile, web and desktop whether they’re using an Alfresco module or a custom application.

オープンAPIによる統合・拡張

Microsoft Office、Googleドライブ、Salesforce、SAPなどの主要アプリケーションと統合することで、中軸のビジネスシステムやプロセスの範囲内でコンテンツにアクセスできるようになります。多様な拡張機能とオープンREST APIを活用できるので、特定のビジネスニーズに応じて機能を柔軟に追加していくことできます。

Process Services

高性能なビジネスプロセス管理(BPM)機能を使って、組織の広範なビジネスプロセスをデジタル化し、合理化できます。プロセスの設計、デシジョンテーブル(意思決定表)の作成、プロセスの分析をビジュアルに行えるため、ビジネスユーザーは経営ニーズの変更に合わせてプロセスの定義、調節をすばやく簡単に行えます。

Content Services

包括的なエンタープライズコンテンツ管理(ECM)機能により、ユーザーは社内でも社外でも、デジタルコンテンツを検索、表示し、安全な環境で共同作業や共有を行えます。ビジネスルール、アクション、リッチメタデータを使ってコンテンツをインテリジェントにアクティブ化できるため、情報を必要な時に適切な担当者に流すことができます。

Governance Services

豊富な情報ガバナンス機能を使って、業務フローにコンプライアンスをシームレスに組み込むことができます。レコード管理は自動的に行われ、プロセス履歴も監査可能であるため、コンプライアンスの強化と企業リスクの低減を図れます。このAlfrescoプラットフォームは、DoD 5015.02の認定を受けた唯一のオープンソースレコード管理ソリューションです。

柔軟なデプロイ

Alfresco Digital Business Platformは、インフラストラクチャ、情報アクセス、セキュリティ、予算などの条件に応じて、オンプレミス、クラウド、ハイブリッドクラウド構成のどれにでもデプロイできます。

Application Development Framework
オープンAPIによる統合・拡張
Process Services
Content Services
Governance Services
オンプレミス、クラウド、ハイブリッド、マネージド