メインコンテンツへスキップ

Ciscoの成功事例

Home >> Customers Stories >> Cisco

Alfrescoのプラットフォームにより、Cisco社内の業務が大幅に迅速・効率化

ネットワーク分野で最大手のCiscoは、デジタル化を推進するリーダーとして広く認識されています。また、そのワールドクラスのセールスチームでも知られており、営業とサービスの成果を改善する方法を常に模索しています。テクノロジー業界が急激な変化を遂げている現状を踏まえ、Ciscoは顧客に対する教育、宣伝、サポートをこれまで以上に迅速かつ効果的に行えるよう、セールスチームやパートナーチームを支援する必要があると考えています。

Ciscoは調査を依頼し、セールスチームとパートナーチームが顧客との商談に必要な情報を探すために平均で勤務時間の15~20%も費やしていることを突き止めました。これは、年間で見ると数百万時間に相当します。例えば、製品ロードマップ、機能比較表、競合他社データの正確な最新情報の収集に手間取ったとするCiscoのセールスエンジニア(SE)は6,000人に昇りました。これは、情報が20か所以上に散在していたためです。こうした情報の散在により無駄にした時間は、SEの場合だけで年間3億7500万ドル以上に相当すると同社は見ています。

これらの問題を解決する方法としてCiscoが選んだのがAlfrescoです。Ciscoのセールス・イネーブルメント担当ディレクター、ジェフ・マッキトリック氏は、CiscoのITスタッフがAlfrescoと一緒に行ったプレゼンが決め手になったと言います。「Alfrescoなら、社内の多様なコンテンツをすべて一括管理できるので、セールスチームもコンテンツを素早く、柔軟に活用できると確信しました」 

 

SalesConnect: ユーザー87,000人以上 | 26言語 | 151か国

SalesConnectは、セールスコンテンツとトレーニングを集中管理する、Ciscoの新しいプラットオームです。導入以来、最も浸透の速いプラットフォームに成長しています。

CiscoのCEO、チャック・ロビンス氏は、SalesConnectのおかげでセールスチームとパートナーのモバイル化が容易になり、新製品の営業に即座に集中できるようになったと言います。「欲しい情報がすぐに見つかるので、商談により多くの時間をかけられます。それに、お客様が求めている総合的なソリューションも簡単に提案できるようになりました」

Ciscoのオペレーション担当副社長メリンダ・コックス氏も、SalesConnectの活躍に驚きを隠せないとしています。「SalesConnectのユーザーは87,000人以上。その半分はCisco内、残り半分はパートナー企業のユーザーです。このプラットフォームは拡張性と柔軟性が高く、メリットがたくさんあります。販促資料やトレーニングは26言語、151か国にまたがりますが、これからはすべて1か所で管理できます」 

 

SalesConnectの心臓部はAlfresco

CiscoはSalesConnectをわずか6週間で設計、開発、デプロイする必要がありました。

Ciscoのコラボレーション・アーキテクチャ担当シニアディレクター、ベイリー・ツェト氏は、SalesConnectを非常に限られた時間で完成できた理由を次のように述べています。「Alfrescoのプラットフォームはオープンソースであるため、ソースコードと仕組みがはっきり見えます。そのおかげで、思いどおりのプラットフォームをわずか6週間で提供することができました」 

Alfrescoのプラットフォームは、パフォーマンス、使いやすさ、セキュリティ、コンプライアンス、そして機能の拡張性という面においても、Ciscoのニーズを満たしていました。チャック・ロビンス氏は次のように付け加えます。「SalesConnectはAlfrescoのパートナーシップなしでは実現できなかったでしょう。デジタルの世界では、1社だけですべてを賄うことはできません。私たちは強力なパートナーシップの力を借りて迅速に動く必要がありました。この革新的で拡張性が高く、使いやすいオープンなプラットフォームを短期間で構築できたのは、Alfrescoの協力のおかげです」 

 

目的の情報に素早くアクセスして、顧客へのサービスを改善

Ciscoが扱う製品は10万以上、SKUは100万を数える中、Ciscoのマーケティングチームはこのプラットフォームを管理することで営業に最も適したコンテンツを提供しています。営業担当者が必要とするコンテンツを特定したら、その情報に適切な検索キーワードをタグ付けし、期限を割り当てます。これにより、Alfrescoプラットフォーム内の文書が整理され、常に最新の状態に保たれます。

CiscoのSalesConnectユーザーからの反応は抜群で、あるユーザーは「もう、とてつもない数の検索結果から探す必要がありません」と喜んでいます。 

 

営業から、マーケティングライブラリ、重要な知的財産の管理へ

Ciscoは、学んだことや要望に基づいてSalesConnectを進化させています。今やSalesConnectは、新しいキャンペーンをローンチし、セールスチームを新しいプロモーションに集中させるための “場所” であり、顧客の関心を引き寄せる手段として活用されています。

このAlfrescoとCiscoのコンビによる成功は、Ciscoの他の部署にも広がっています。世界各地のマーケティングチームが、マーケティングライブラリにあるAlfrescoプラットフォームを使ってすべてのマーケティングコンテンツを管理するようになったのです。このソリューションの導入にかかった時間はわずか3か月弱です。

Ciscoはさらに、Alfrescoのコンテンツおよびプロセスプラットフォームを使って、社内に散在する契約書や設計図、機密文書などの重要な書類をすべて管理する予定です。また、カスタマーサービスの要求処理などのビジネスプロセスの合理化、統合にも、Alfrescoの技術を活用することを検討しています。 

「SalesConnectはAlfrescoのパートナーシップなしでは実現できなかったでしょう。デジタルの世界では、1社だけですべてを賄うことはできません。私たちは強力なパートナーシップの力を借りて迅速に動く必要がありました。この革新的で拡張性が高く、使いやすいオープンなプラットフォームを短期間で構築できたのは、Alfrescoの協力のおかげです」


— Cisco CEO、チャック・ロビンス氏