Alfresco Mobile

仕事に必要な会社のコンテンツにアクセスできなければ、タブレットもスマートフォンも無用の長物となってしまいます。  Alfresco MobileはiOSやAndroidを搭載したスマートフォンとタブレットに対応した無料のモバイルドキュメント管理アプリなので、貴社のAlfresco on-premiseまたはAlfresco in the cloudアカウントに保存されているあらゆるコンテンツを閲覧することができます。 他のアプリでドキュメントの閲覧や編集、コンテンツのコラボレーション作業、ワークフローの役割の開始や完了、タスクの割り当てやモニタリングだけでなく、モバイル環境でのドキュメント共有に必要なその他数多くの操作を行うことができます。 大部分の企業にとってiPadを使ったドキュメント管理とiPadでのファイル共有が必須の要件となってきていますが、Alfresco Mobileではこの課題に真剣に取り組みました。


Alfresco Mobileアプリの機能

セキュリティ

企業向けのセキュリティ機能で貴社の重要なコンテンツを保護します。

  • iPadとiPhoneにダウンロード/同期されるコンテンツにオフラインの有効期限を設定します。
  • 恒常的なデータ暗号化機能によってモバイルデバイス上のコンテンツを暗号化して守ります。
  • オプションの各アプリ上でのパスワード再入力機能でセキュリティを更に向上します。

ユーザー補助

重要な会社のコンテンツをいつでも手元で利用できます。

  • 多数のオンプレミスとクラウドのアカウントに、Alfresco Mobileを同時に接続できます。
  • ネットワーク接続がない時でもアクセスしたいお気に入りのドキュメントと同期します。
  • 貴社のサイト、フォルダ、ファイルをモバイルアプリから検索できます。

コラボレーション

モバイル環境で部門の枠組みを超えた共同作業を促進します。

  • お気に入りのタブレット用アプリ(QuickofficeやiWorksなど)でドキュメントを開き、編集してから再度Alfrescoに保存できます。
  • 新規バージョンのアップロードとバージョン履歴のチェック - ドキュメントを前のバージョンに戻すことも可能です。
  • Alfresco Mobileのソーシャルコラボレーション機能を使って、コンテンツにコメントや「いいね!」を追加したり共有したりできます。

ワークフロー

モバイル環境でコンテンツにアクセスするだけに留まらず、お手持ちのタブレットのモバイルワークフローの潜在能力をフルに活用してください。

  • スマートフォンやタブレットを使って、外出中にワークフローアクションを開始・完了できます。
  • 多数の担当者の意見を必要とするドキュメントに「レビューと承認」ワークフローを設定します。
  • オフィスにいなくともタスクの進行状況と完了の有無をチェックできます。

インテグレーション

Alfresco Mobileはオープンソースのソリューションであるため、お気に入りのビジネスプロダクティビティアプリとのインテグレーションも自由自在に行えます。

  • コンテンツはQuickOffice HD、Docs To Go、iWorksやその他の類似アプリで開くことができるので、コンテンツを編集してAlfrescoに保存し直すことができます。
  • 次々と数多くの統合オプションが追加され続けています。
  • Alfresco Mobile SDKを使うと、開発者がAlfrescoにアプリのインテグレーションに必要とするものをすべて無償で入手できます。

Mobile SDKおよびAPI

Alfresco APIを使用すると、開発者はAlfresco in the cloudプラットフォームに対応したエンタープライズ向けのデスクトップ、クラウド、モバイル環境用のカスタムアプリケーションを作成することができます。 一方Alfresco Mobile SDKは、モバイル向けアプリの開発に特化された追加オプションのインターフェースレイヤーで、iOSおよびAndroidの開発者が共に利用できます。また、このSDKはユニークなECMモバイルソリューションを構築する上で必要なものを全て提供しています。 詳細はAlfrescoの開発者向けページを参照してください。