アナリストによるレポート

Gartner

エンタープライズコンテンツマネジメントに関する2012年のMagic Quadrant

エンタープライズコンテンツマネジメントに関するMagic Quadrantで、Alfrescoが「ビジョナリー」と評価された理由をご確認ください。

続きをお読みください

Forrester

Alfresco ECMソリューションの経済的なインパクト

Forrester ConsultingがAlfrescoに代わって実施した委託調査をお読みください。Alfrescoエンタープライズコンテンツマネジメントの平均回収期間が10ヶ月と引用されています。

続きをお読みください

IDC

エンタープライズコンテンツマネジメントの将来:ハイブリッドECM

IDCアナリストMelissa WebsterのQ&A形式の記事を読んで、ECM導入におけるハイブリッドアーキテクチャーのメリット、ハイブリッドが重要な役割を果たすことのできるさまざまな状況、およびクラウド対応ECMのプロバイダーに求めるべき主な事柄について、理解を深めてください。

続きをお読みください

451 Research

WeWebU買収により、Alfrescoの新規上場 (IPO) の準備態勢が強化

451 Researchが「ドイツの新興企業WeWebU Softwareの規模は小さいが、特にAlfresco Softwareが2014年の新規上場 (IPO) を計画しているため、その重要度が高い。」と評価した理由をご覧ください。

続きをお読みください

Alfrescoはハイブリッドクラウドサブスクリプションサービスにより「Dropbox問題」に対処

451 Researchは、「まとまりのない新興企業だったAlfrescoは、わずか7年で、エンタープライズコンテンツマネジメント (ECM) 部門でIBM、オラクル、EMCと競合するようになり、勝利をおさめるようになった」と記載しています。

続きをお読みください

オープンソースコンテンツマネジメントがクラウドに移行

451 Researchは、「Alfrescoの戦略は、クラウド専門プロバイダーと従来型ECMのいずれも選択したくない企業にとって魅力的な選択となる可能性がある」と評価しています。

続きをお読みください

AIIM

業界動向: 岐路に立つECM

この2013年度AIIM メンバーの調査では、流動する市場動向を示しています。  組織は、基本的なコンテンツマネジメントの問題に対処し続けるとともに、モバイルアクセスとモバイルプロセス、クラウド戦略および従来のECMシステムからの移行に進んでいます。  この移り変わる市場についてAIIMによるすべての調査結果と分析の完全レポートをご覧ください。

続きをお読みください

Info-Tech Research Group

ベンダー展望:ホワイトカラー向けのコンテンツマネジメント

Info-Techのレビュー対象13社のうち、Alfrescoがバリュー部門で1位に輝いた理由をご覧ください。この調査会社は、Alfrescoの「機能面で幅広い守備範囲」について言及したいるだけでなく、「Alfrescoには注目せずにはいられない機能がある」とも述べています。

続きをお読みください

Ovum

SWOT評価: Alfresco 4

OvumniによるAlfrescoのSWOT分析(強み、弱み、ビジネスチャンス、脅威)を確認した上で、Ovumが「Alfrescoは、サービス提供分野における他のすべてのECMベンダーとの競争で、優位に立っている」と述べる理由をお読みください。

続きをお読みください

Gilbane

コンテンツ統合に向けた現在のニーズへの対応 (CMIS)

Gilbaneが「CMISには、状況を一変させる規格となる可能性がある]と述べる理由をご確認ください。

今すぐダウンロード